ねこよくばり庵。

のんびり、だらだら、それなりに。英語もできないのに外資系金融でいきてます。

村上春樹(ただしエッセイ)を読んで勉強のことを考えた。

なんだか高尚で、わたしを受け付けないのではないかしらと思い、今まで読んでいなかった作家さんです。

でも、このサイトが面白くて、はて面白いひとなのねと。

www.welluneednt.com

 で、ランニング雑誌でも走っていることを知っていたし、フィジカル期間中(?)だしということもあって、ちょいと読んでみました。 

 

 

走ることについて語るときに僕の語ること (文春文庫)

走ることについて語るときに僕の語ること (文春文庫)

 

 

 で、一番気になったところは、ランニングに関するポイントではなく、ものを書くと言うことについてのページ。

集中力や持続力が求められる仕事だというところ。

そしてそれらは訓練というか習慣で身に付くものだというところ。

ああ、勉強もそうなんだろうなあ。

まずはデスクに座ることが大事なんです。ああ。そうなんです。

 

さて、このことを受けてこれからどうやって勉強(というか研究)していくかを考えよう。

とりあえず、村上氏の机の上に勝手に感化される。ああ、私もMacです。ああ。

www.welluneednt.com

 

 
広告を非表示にする