ねこよくばり庵。

のんびり、だらだら、それなりに。英語もできないのに外資系金融でいきてます。

新聞取るのをやめたよ。

あいつめ、ほんとーに必要なかった。
どうも、ねこです。

新聞の宅配をやめました。
んまーすっきり!
ポストから出して広告を抜いて、カバンにごそごそ入れて…とかね、ほんとめんどくさかった。
一階のポストに取りに行かなきゃいけなかったし。
たいていは会社で捨ててたけど、たまに家にもたまったりして。あああ。
でもそれもなくなって、すっきり!

てことで、新聞を止めて良かったこと。

  1. 手が汚れない。
  2. 捨てる手間がなくなる。
  3. エコ感満載。
  4. 旅行や出張の時にいちいち止めてもらわなくて済む。
  5. 電子版を購読しているとはいえ、月額1,000円くらい安くなる。

ほんとにいいわ。
iPadさえあれば何も問題ないわ。

というか、最近実はあんまり読んでないんだけど、それでも別に困らないもんね。 
新聞読まなきゃ、っていうのはある種の宗教みたいなものかも。へーんなの。

みんな読まないから、世界のあちこちで新聞社の経営難なのだろうからね。
そして読まないからって、大して困らないってことよね。
そんなもんだわ。
なんだか騙されて?いるみたいねえ…。
世の中で起こったことを知るために、新聞を取るのが唯一の手段ではないということだわ。

いまの仕事を辞めたら電子版もやめたいけどね。さよならー。(笑)

一時はこんなものも読んでたけどね…。

日経ヴェリタス 2015年8月30日号