ねこよくばり庵。

のんびり、だらだら、それなりに。英語もできないのに外資系金融でいきてます。

利上げなんてどうでも良かった。

いったい全体何割の人がそんなに気にしてたの?アメリカの利上げって。

どうも、毒舌ねこです。

 

知的ぶりたい人のワイドショー的ネタ

さてFOMC終わりましたね。って、ぜんぜん解説したいわけでもなければそんなディープな内容を語れるわけでもございません。っていうか、みんなそんなに興味あるの?金融業界で働いている人でさえ、2割くらいしか興味ないんじゃないかしらね。(金融ったっていろんな仕事があるしね)定年後のお父さんが現役感を出したい時の話題くらいじゃないのかしら。そんなに興味もないのに、それっぽく語ってみたりして。くすっ。

 

本当に興味のない自分を認識

私はなんとなく関係する業界で働いているもので、一応見なきゃいけないけどあんまり、というかまったくもってどうでもいいなと思った。これって重要なことではないでしょうか。だって、自分の業界に関連する一大イベント(なのでしょうね)にまったく関心がないんだから。そりゃ仕事だから、一応ちゃんと見るけどね…。株価とか為替とか、一定のリテラシーは持ってたほうがいいかもしれない(これはこれでない人多い、みんな勉強が嫌いなのね)けど、別に自分たちがマーケットメイクできるわけでもなし、なんだかだんだん滑稽に思えてきましたよ。遠くで起こっていることって感じだわ。

 

じゃあ何に興味があったのかしら

朝の天気にしか興味がなかった私。だって、雨降ってると走れないし、雨降ってると徒歩通勤ができないし、雨降ってると鞄や靴も選ばないといけないし。私なんてその程度なのよね。身体を気持ちよく保っておくことがいまの一番の関心事ってことがわかりました。天気と健康。おばあちゃんか(笑)。

 

本当は興味が無いのに、興味があるふりをするとか、知ったかぶりするとか、なかなかどうしてつまらないことだわ…。ちゃんと興味のあることに時間を使いたいなあ。と、あらためて感じた今朝のニュースなのでした。

 

みんなほんとはどうなんだろう?

 

しかしこの方はすごいわ。

イエレンのFRB 世界同時緩和の次を読む