ねこよくばり庵。

のんびり、だらだら、それなりに。英語もできないのに外資系金融でいきてます。

化粧品業界のマーケティングにやられてた話。

ねこだったら、ほんとはいらないんだけどね。
どうも、ねこです。

シンプルスキンケア半年経過

ガサガサのウロコみたいな肌に美容液やクリームを塗ったのに全く良くならず、たまたまそのときいた場所がエステよりも皮膚科が近かったという理由で、行ってみたところ、とにかく洗え!あまりつけるな!との指導を受けてから7ヶ月あまり(たぶん)。
このあいだ、なんとなくたるみが気になって行ったエステで、水分油分などバッチリですと言われ、こりゃみんな業界のマーケティングに洗脳されてる=過度なケアは(人によっては)必要ないわね、と思った次第。

とにかくシンプル&リーズナブルに

私のデイリーケアは本当にシンプル。

  1. メルサボンのシートクレンジングで拭く。
  2. ノブのアクネ石けんでしっかり洗う。
  3. オードムーゲでふき取り。首まで。
  4. 気分によっては、無印のさっぱり化粧水を浴びる。夜はここまで。
  5. ノブのアクネ肌用ジェルを塗る。
  6. ママバターの日焼け止めを塗る。
  7. ミネラルファンデをクルクルつける。
もちろんささっとポイントメイクはするけど、こんな感じです。真冬もこれでいけるかな?詳細?は以下。

  1. ミネラルファンデはメイク落とし不要だけれど、ポイントメイクはちゃんと落としたいので、シートクレンジングを愛用。いろいろ使ってみたけど、メルサボンのオレンジ色のものが水分量、仕上がり、香りなどわたし的にベスト。ポイントメイクを落としたあとに、ササっと全体も拭く。
  2. わたしの肌荒れの原因のほとんどは古い角質の取り残し。なので、荒れているときもしみなければしっかり洗う。てかしみることはほぼない。
  3. このプロセスがハイライトというか、一番大事。ふき取りにもなるし、保湿にも。首もしっかり。しかしオードムーゲはこの機能なのに安いと思う。500mlで2900円くらい。ありがとう!小林製薬
  4. 無印の化粧水にはトリガー型のスプレーをつけているので、首や腕などにも。安いし。200mlで580円。たっかい化粧水を使っていた頃が懐かしくなる。
  5. なんとなくつけてるけど、無油分で滑りも良く、心地いい。1,200円くらい。ほんと安い(笑)。
  6. アバター配合で、香りも良くてなめらか。精油の香りで虫よけにもなる、ってことらしいけど、顔に塗っていいのか?まあ、大丈夫よね。手の甲にも塗ってます。てかこれを夏の間からやっておけば良かった…(。-_-。) こちらも高品質なのに1,400円くらい。お安いわ。
  7. リキッドファンデをこってり塗る、なんてことはもうできない…。
こってり与えすぎていたわ

以前はメイク落としに3,000円、石けんに3,000円、導入美容液やら化粧水、乳液、保湿クリーム、アイクリーム、オイル、もろもろいったいいくらかかってたんだっていう。
お金もそうだけど、手数もほんと多くて、何やってたんでしょうかね。しかもそれでガサガサって。アホらしい〜!
デパートのカウンターで、あれやこれやと買ってる自分が好きだったんだろうなー。まあそういう時期も女子にはあるんだろうけど。

とにかく化粧品会社のマーケティングはすごいから(笑)、あれやこれやと与えないとダメな気がしてくるのだけれど、実はそんなこと全然なかった!ほんとだよー。