ねこよくばり庵。

のんびり、だらだら、それなりに。英語もできないのに外資系金融でいきてます。

朝そうじの効果。

有言実行、てか決めたらすぐやる!
せっかちねこです。

さっそく早起きそうじしてみた

やってみよう、と思ったらさっそくやってみますよ。
前日は外ご飯だったけど、気にしないね!(笑)
やってみたくなったら早起きしちゃうのだ。
今日はごみすてと、靴の整理と、トイレそうじ、あとお風呂そうじも。
めんどくさいな、と一瞬よぎるんだけど、このために起きていて、このための時間なんだからゆっくりやっていいんだよー、と自分に話しかけてみた(笑)ところ、落ち着いてできるように。
なんとなく朝のうちにチャチャッとやらなきゃ、という刷り込みが意識の中にあったみたいで、あー、習慣や思い込みってすごいし怖いなーとあらためて気づく。
30分もかからずにすっきり、なんかいいですねぇ。

ポイントは毎日やること

朝そうじのポイントは、おそらくほぼ毎日やることなんじゃないかと思う。
まとまってがっつりやるわけではないので、家の中まですみずみはとうぜん難しい。
でも、毎日何かしら、どこかしらやっていれば、ローテーションも早めに回ってくるし、結果的にたまらなくて済む。
たとえば明日は床そうじ、明後日はキッチンのガスコンロと冷蔵庫の中、その次の日は衣類の整理、とかね。
短い時間なら、継続して。運動と同じですねぇ。

やっぱり朝は最高だー!

朝そうじのメリットはたくさんありすぎるけど、なんといってもすがすがしい。
そしてごみすてに行くときのエレベーターで誰かに会ったり、エレベーターをやたら待ったりしなくて良い。ノーメイクでも誰にも会わない(笑)。
そして適度に動くので、朝ごはんがおいしい!
このあいだジテ通しているお友だちが言っていたけど、ジテ通したあとは仕事を始めたときの頭がスッキリしているそうな。
やっぱり朝から体を動かすのは大事よね!

てことで引き続きやってみましょう。
暮らしのおへそ的生活だわ(笑)。

広告を非表示にする