ねこよくばり庵。

のんびり、だらだら、それなりに。英語もできないのに外資系金融でいきてます。

上を見て、前を見て生きる。

この記事を読みました。
ほんとすっきりした!


…今度は『熱いですね』っていう冷めた姿勢が始まる。『なんでそんな冷めていられるの?そんなに余裕あるの?』って感じます。余裕ないくせに、かっこつけて舐めたこと言ってるんですよね。そう言うことになんのメリットがあるのか、さっぱり分かりません。※上記記事より引用

仕事はもちろんひらひらやりたいんだけど(笑)、やるときは、というか時間を決め、集中してやるのは当たり前でしょう。
で、ちょっとちゃんとやってると、↑みたいなことを言う人が絶対出てくる。

ここでひとこと。

あんたがやらないのはあんたの勝手だが、こっちのやる気までそがないでくれ。

なぜ、がんばってる…というかふつうに真面目に取り組んでいる人が小さくならなきゃならないのか?
まあ私は小さくなりすらしてないけど(笑)。

そんなのばかりだと、ほんとに社会がシュリンクしていってしまう。
なんとあほらしい!
一億総活躍しなくていいから、足ひっぱるやつをなんとかせーよと。

足をひっぱられていることに気づかないくらい、集中してクオリティの高いアウトプットを出していきたい。


※ 余談 ※
そういえば、職場の360度評価にて。
正しいことや良いことを言っていても、言い方がキツイと。あらごめんなさい。
それは耳が痛いってことじゃないの?と思わなくもないが、それが会社というものなのよね。
これからは丸く包んで言うようにしましょ。
でも、目線は決して下げない。そっちに合わせて和をもって尊しとしてるほど、環境は甘くないのでね。