ねこよくばり庵。

のんびり、だらだら、それなりに。英語もできないのに外資系金融でいきてます。

プールのメニュー的なものを考えた。


今日は今週2回目のプールでござーい。
楽しくなってきちゃったパターン(笑)。
で、やみくもにやってもなんなので、メニュー的なものを考えてみましたよ。

まず、毎時50分くらいになると5分程度の安全点検、というか休憩があります。
なのでベストなのは00分頃に行くこと。まあそれはできれば、ってことでね。

最初の15分
→ 歩行者コースで歩く。大股にしてみたり、腕を振ってみたり。バシャバシャ。

次の15分
→ ビート板を使って、バタ足の練習。最初は顔を上げたまま。そのうち顔をつけて、息継ぎしながら。

さらに15分
→ ゆっくりターンをせずに〈というか、ターンできませぬ〉、クロール。25メートルごとに適宜休みつつ。少しずつ泳ぐ距離を長くしております。50メートル、100メートル、200まできましたぞ。
そのうち、クロールの時間を30分にできたらよいなと。25メートルプールなので、1キロとか数えられないよー(笑)。まあ時間で管理。

とにかく冬はあんまり走れないので→世の中と逆のことを言うw、泳いでなんとか体力を維持したいなーと。

今日会社の人に、どーやって体型をキープしてるんですか?と聞かれたが、いやいやキープできてないからさ(笑)。

ひとまず、プールは楽しいしストレス解消にもなるので、引き続きやっていきましょ。

そういえば、この本の主人公の男の子もよく泳いでいたな。初めて読んだ、村上春樹の小説です。Kindleバンザイ。