ねこよくばり庵。

のんびり、だらだら、それなりに。英語もできないのに外資系金融でいきてます。

リサーチメソドロジーに横っ面たたかれた件。

ほんと反省。
ううう、がんばろう。
いい本に出会いました。

社会調査の考え方 上

社会調査の考え方 上

社会調査の考え方 下

社会調査の考え方 下


2冊で7,000円くらい!でも高くない!

このところ博論の仮説構築が全然進まなくて、早く終える、っていうまちがったターゲットに引きずられそうになっていたのだけれども、リサーチクエスチョンとか、セントラルクエスチョンとか、そんな単語を久しぶりに目にして、

わたしの研究の背骨はなんなのか?

という、至極当たり前のことを耳もとでシャウトされたような気になっております。
ああああ、ほんとに反省…。

ともすれば、モデルのパーツに目新しくて、なんかはまりそうなものをちょこんと置いて、よしっ、仮説できたー!って小躍りしたくなる誘惑にかられるわけですが、

もっと骨太の、どっしりした研究がしたいぞよ!!、と気合を入れ直した次第です。ほんとにもう。

仮説構築に煮詰まったり、私今何やってるんだっけ?何したいんだっけ?学位取りたいんだっけ?みたいなときに、イッキ読みがおすすめです。

まあかなり狭い範囲でのおすすめですけどね(笑)。
メソドロジーばんざーーい!!
分析とかはえっらい苦手だけど…。がんばろう…。がんばろう…。。