ねこよくばり庵。

のんびり、だらだら、それなりに。英語もできないのに外資系金融でいきてます。

足湯すごい!早くやればよかった。

どん!買いました。


 

Freddy Leck  ウォッシュタブ FL117

 

段ボール大きかったわ〜。
フレディなにがしの、ウォッシュタブです。
ようは、洗濯たらいね(笑)。
 
これは洗濯のためではなく、足湯のために買いました。
 
結論、すんごくオススメ。
 
短時間でもすごく温まるし、足の爪や角質のお手入れもしやすいぞ。
よく眠れる…かどうかはよくわからないけど、まあ足なんて冷たいよりも温かい方がいいに決まってますがな。リビングのソファのところまで持ってきて、テレビとか見ながらのんびりやってます。
 
ただ注意点も…。
やっぱり何か入れたいな、ということで、バブを一包入れたのだけれども、もちろん湯船よりもずっと小さな足湯のたらい、めっちゃバブの色が濃い…。濃すぎる(別に実害はないんだけど)。
ということで、きき湯を買ってきてこちらを適量入れることにしましたぞよ。こちらなら、濃さは調節できるもんね。
 
野田琺瑯のたらいにするか、こちらにするかはちょっと迷ったのだけれど、お手入れのしやすさとか、お湯の運びやすさ(うちはメゾネットタイプなので階段をのぼるかおりるかしないといけないのだ)を考えてプラスチックのこちらにしました。かわいいし、取っ手もついているのではこんだり、ドアに掛けたりして収納もしやすいです。
 
たまにエステとかマッサージに行って、足湯をした後におねえさんがタオルでていねいに足を拭いてくれるんだけど、それってすごく姫気分というか気持ち良いのです。でも、家で自分でやってもなかなかいいよ!まじまじと足だけ(脚ではなく)拭く、とかってそんなにないもんね。たまにはちゃんと手入れしないとね…
 
なにより足湯をしてる、っていう行為に酔えるのがいいね!笑
 
ということで、たらいを買って足湯、すごくおすすめです。
このたらいも他の用途もありそうだもんね。浸け置き洗いとか。(めったにしないだろうけど)