ねこよくばり庵。

のんびり、だらだら、それなりに。英語もできないのに外資系金融でいきてます。

おくり物は、選んでくれた時間までもらっている。

f:id:nekonekorun:20160223214204j:image

いただきもののバーニャカウダソース。
かわゆい瓶だけど、なんとマルハニチロ(笑)。やるな、マルハニチロ
すごくガーリックの香りが効いていて、おいしそうです。週末、お酒のつまみに使わせていただきます〜。

それにしてもお土産とかちょっとしたプレゼントってことむずかしい。
高すぎてもだめ、安くてもなんだかな、残るものは断捨離的に許せない、でも自分ではわざわざ買わないけれど、家にあったら幸せな気分になるものをあげたいな、とまあいろいろ悩みますわね。

センスの良いものをもらえると、選んでくれてありがとうの時間までありがたい。
逆にプレゼントしたものの処理に時間をとらせてしまうのは一番避けたいこと。

このあいだ海外出張で、ロエベのバッグをおくさんにドンと買ってた人が何人かいたけど、たぶんおくさんにそんなの買った俺、に酔ってるんだよね。もちろん本当に奥さまが喜んでるケースもたぶんにあるだろうけど(笑)。

でもバッグってむやみに増やしたくないし、入れるもの、持って行くところ、シチュエーションとかいろいろあるから、わたしは自分で買いたいなあ…って、別に聞かれてないか!!

ひとまず、贈りものはモノだけでなくその人が迷ったり考えたりしてくれた時間も一緒にありがたいなと思う、という話です。



広告を非表示にする