ねこよくばり庵。

のんびり、だらだら、それなりに。英語もできないのに外資系金融でいきてます。

こんなおばあちゃんになりたくないリスト。


街を歩いていたり、近くの人を見ていたりすると、反面教師というかこうはなるまい…と思うモデルにも会います。

そのリストを、備忘のために。

  1. 長年の連れ合いの文句を本気で言う。だったら別れなよ。何歳でも同じことでしょう。そんな人と看取り看取られしたいのか?私は嫌だわ。そしてそんな人と文句言いながら暮らす理由も一緒に無理やり探すのはもっと嫌。まあ遊戯でしてる喧嘩とかはほっときゃいいが、こっちにそのしぶきが飛んでくるのはいい迷惑。
  2. ものをやたら溜め込んで、埃っぽい家に住む。別に年取ってなくてもだけど、だんだん気づかなくなるんだろうな。お年寄りの一人暮らし、とかまあテレビが選別した映像しか見たことないけど、たいていゴチャゴチャしてる。捨てなよ、使わないものは。歳とったら余計に、使うかも?の場面は余命が短いだけ減るんだから。
  3. 同性の友達とくちゃくちゃツルム。楽しいんだろうか。若い頃からそうしてたんだろうか。私はいまでも同性の友達とくちゃくちゃつるんだりしないので、よく分からないけど。いまふと思ったけど、わたしの女友達ってみんな友達が少ない(笑)。
  4. やたら若ぶる。優先席に座ってくれないからまわりの若者がオドオドしなきゃならない。若い服屋に行く。店員さんもアドバイスしにくいぞ。ゴルフやりすぎてスジスジしてる。樋口久子だってもうちょっとふっくらしてるではないか。
  5. 昔話とかうわさ話ばかりする。これは仕方ないことなのか?自分もそうなるのか?てかなってるのか?気をつけたい。できたらいまやってることや、これからしたいことの話をしたい。未来志向というか。人のうわさ話や評価の話ばかりしてるのは、どんなに若くてもおばあちゃんだと思う。自分の未来に興味がなくなってる。今日と明日が同じでいいと思ってる。そういうことではないかしら?
  6. チリチリの頭にする。マンガのようにチリチリの頭の人ってやっぱりいる。ふわっと素敵な髪型にしたい。なぜかロングもあまりいませんね。ぺたっとなるからかな?まあいいけど。

素敵なマダムが載っている雑誌はこちらです。



広告を非表示にする