ねこよくばり庵。

のんびり、だらだら、それなりに。英語もできないのに外資系金融でいきてます。

やるべきときは徹底的に!がラクの素。

仕事をしてると、バタバタ忙しそうなのに結局何なの?っていう人いますよね。
人をやたら巻き込むけど、コンクルージョンが出せてないタイプ。

こういう人へのアドバイスがありますよ。

  1. 情報を分類して整理せよ→頭の中ももちろん、物理的にも。
  2. だれになにを相談するか早めに見極めよ
  3. 細かいところはとにかくザーッとよけて、大筋が何なのか、背骨を浮き彫りにせよ
これができてたらそもそも、そんなにバタつかないわけですけどね。
この3つはどれも大事だけど、1.は日頃からできるはず。
机の上が汚い人を私が信用しないのはこれが理由。机の上がぐちゃぐちゃで、頭の中がスッキリしてる人なんてほとんどいない。(まあ机の上がスッキリで頭の中がぐちゃぐちゃな人はいる)

そして最後に大事なのは、さあ考えるぞ、とかさあやるべきことが明らかになったぞ、となったら徹底的にその事柄に向き合うこと!

しっかり取り組み、情報を整理したら、あとは正面切ってやるべきことに徹底的にやること。
そうしないと、何度もなんども同じことを聞いたり確認したりするはめになる。
で、またわたわたして忙しくなり、コンクルージョンも出なくなる。ああ…

つまるところ、

  • 何が大事かばっちり見きわめる
  • それがわかったらがっつり取り組む
これなのよ!ほんとにもう。
つまり、後輩の仕事に巻き込まれて困ったもんだ、っていう話なのですけど(笑)。

ね?
f:id:nekonekorun:20160424214916j:image