ねこよくばり庵。

のんびり、だらだら、それなりに。英語もできないのに外資系金融でいきてます。

朝観光のススメ。

今回、奈良出張にくっつけて、京都に泊まりプチ旅行にしてみました。そこで気づいたいくつかのポイントを忘れないようにまとめておきます。

友達と会えるなら会う。
これは場所によるけど、たいがいどこかに友達は住んでてくれるので、声だけかけてみる。会えたらラッキー。
今回、友達がたまたまコンサートのチケットを持っていて、それに便乗できたので本当にラッキーだった。自分では選ばないコンサートだし、旅先なんて余計にわからないし。

食べたいものは食べる。ただしメリハリ。
京都のひとって、パンが好きらしくて、街中にパン屋が多い。てことで、美味しそうならトライ。歩いて消費することにする(笑)。
朝ごはんはホテルのビュッフェだけど、お得意のフルーツをたくさん食べる。ああ、皮がむいてあってカットされたフルーツを食べられる幸せよ。

朝観光をする。
いつも早起きなので、旅先でも寝坊ができない私は、朝ごはんスタートの時間になったらまずレストランへ。で、フルーツ、ヨーグルト、ちょっとのパンとコーヒーで満足。
そのあとに、お風呂やシャワーを済ませて、この時点でまだ8時とか(笑)。なので、ここから朝の散歩がてら観光に行く。荷物は部屋におけばロッカーいらずで身軽。朝早いのでどこもかしこも空いているし、移動も楽チン。
京都だと特に神社仏閣ですからね、朝早いとよけいにすっきりした気分に。少しお茶して帰ってきても、10時半。このあとチェックアウトしても余裕。

大浴場があるならフル活用する。
温泉じゃないとか露天じゃないとか、あんまりこだわりなし(笑)。やっぱり大きなお風呂は良い!入ったほうが良い。
ただし時間は早めに。多くの人が使うから、やっぱりなんとなく荒れてくる(笑)。
大きな洗い場や湯船は気持ちいいよねぇー。ブラボー。部屋のシャワーとか、使わないです。
おそらく運営のコストも安いんだろうな、さいきん普通のホテルでも大浴場増えてますよね。外資系はないけど。

あと一番大事なのは、好きなように動くこと。
誰に言われるわけでもないんだし、予定を詰めるのもナンセンス、行きたいところに行きたいだけ行って、ワガママ放題に過ごせばいいんです。
出張が多くて、ほんと疲れるんだけど(笑)、前向きにエンジョイすることを考えなきゃね、と思った旅なのでした。

まあそーはいっても、旅したいがために出張を入れる気には全然なりませぬ。
家のベッド最高(笑)。






広告を非表示にする