ねこよくばり庵。

のんびり、だらだら、それなりに。英語もできないのに外資系金融でいきてます。

民放のバラエティがうるさい件。

久しぶりに民放テレビを夜見てみたら、バラエティとか歌番組とかをやってたのですが、とにかく目にも耳にもうるさくてびっくり!

CMの方が静かじゃないですか?ってくらい。なぜあんなにガチャガチャしてるの?みんなあれ見られるの?と不思議に思ったのでメモ。

 

うるさいポイント(目に耳に!)

 

  • 色づかい。原色とか文字の加工とかでとにかくにぎやか。
  • そこまで要らないよね、っていうくらいの歓声。わー、とか拍手とか。無理やり盛り上げてる感じが痛々しい。
  • 画面のワイプ。タレントさんも大変ですな。でも見る方も大変。

 

その割にコンテンツが薄いというか、少ない内容を引き延ばしてるから、何を見たのかよくわからなくなるし、何を伝えたいのか?というキーメッセージがぼやけてヨクワカラン。

 

だったら見なきゃいいよね、ということでふだんはほんとに見ないのですが、逆にアレを誰が見るの?と不思議になったので。

 

テレビのひとも偉い人はまだまだ昭和だから、そのロジックが抜けてないのかなあ??

賑やかな感じがあるのは良いのだけど、情報としてのクオリティが低くてこりゃ残念だなと。

 

勝手に経営を心配しますが、あんな感じの番組ばかりでスポンサーさんはちゃんとつくのかな?私だったら見ないな、という番組のスポンサーってやりたくないけど。単に視聴率とかを見てお金出しちゃうのかしら…。

 

とまあ、いらんことまで考えたのでした。

とにかく当分見なくていいや。それよりレコードプレイヤー買うかを悩む…。